蟹 購入の極意&蟹の疑問

カニの甲羅についてる黒いツブツブ・・・アレって一体何?

蟹の甲羅についている、黒いつぶつぶ。ポツポツ。
これって何だと思いますか?゚(゚´Д`゚)゚


未確認生命体・・・モンスターではありません。
女の人からすると、避けて通りたい生き物に見えますが・・・


これの正体は、"カニビルの卵"です。
カニヒルともいいます。

ヒルって聞くといいイメージはありませんよね・・・

正直、私も名前からして仲良くなれる生き物ではなさそうです。゚(゚´Д`゚)゚



ですが、"いい蟹、美味しい蟹"を選ぶときには、
このカニヒルさんの卵の存在は欠かせない目安
になるようです。


このカニビルっていう生き物は、かにの甲羅に卵を産む場所に利用してるんですが、
ヒルって名前だからといって蟹の体液を吸い取ったり危害を加えるやつではないみたいです。



でっ!
このカニビルの卵がついている蟹なら、
身入りが良くて(身がしっかりしている)、美味しい蟹である証拠、とされます☆



蟹は、一生のうちに何回も脱皮を繰り返します。

脱皮後かには身入りはあまりよくなく、
脱皮してから時間が経過している蟹の方が美味しいんです。


つまり、カニビルがたくさんついている蟹は、
脱皮してから時間が経過している蟹ってことなんですね!(^o^)/


でも、私みたいに知らない人も多いみたいで、
カニビルの卵がたくさんついた蟹が届き、
クレームを言っちゃうお客さんもたまにいるみたいです・・・笑



なんで、この黒いつぶつぶがたくさんついた蟹が届いたら、
「ラッキー!ついてる!(^o^)/」と思っていいです。


★関連記事★
かに通販ショップの選び方は? 通販で買うときの注意点
蟹の旬っていつ? 最適な時期


<<前の記事「蟹の解凍方法」へ
                     次の記事「とっても美味しい"蟹みそ"。 結局カニのどの部分?」へ




蟹おすすめ通販ショップリスト

 

蟹の種類&美味しさの違い

 

本当に美味しい蟹の食べ方★蟹レシピ★

 

蟹ギフトのススメ

 

蟹 購入の極意&蟹の疑問

 

日本海へ蟹を食べに行った旅行記