本当に美味しい蟹の食べ方★蟹レシピ★

焼き蟹にするメリット・作り方は?おすすめの蟹の種類は?

焼きガニにする最大のメリットは、
なんといっても蟹の旨みを逃がすことなく、味わえることです☆


蟹は焼くことによって、香ばしさが増します(*´∀`*)


★作り方は、
半むきの状態(ハーフカット)に切って、
魚焼きグリルやホットプレートの上で焼き上げるだけです☆


切るときは、軍手などをつけて切るとケガする心配もなく安心ですよ。

ホットプレートを使う場合は、アルミホイルを敷いてくださいね♪

もしくは、もっと簡単に済ませたいならオーブントースターに
アルミホイル
を敷いて焼いてもOKです。

オーブントースターなら両面がしっかり焼けるので、
一番簡単だし旨みを逃がさずバッチリ焼けちゃいます。


ボイル済みのものであれば、5分ほどあぶるだけでOKです♪

生冷凍のものは流水で半解凍することを忘れないでくださいね。
(↑やりすぎると美味しさが落ちます)


焼くときには、当然ですがひっくり返すとせっかくの蟹の旨みが全部こぼれちゃいますので、
ひっくり返さないで焼いてください♪

殻に蟹の旨みがたまって出た汁も逃がさず味わえるので、
身は半切り&ひっくり返さない、これが鉄則です☆


身から汁が出てきたくらい、殻にほんのり黒い焦げ目がつく程度まで焼くだけなので、
美味しい割にとっても簡単に出来てしまいます!(^o^)/


かに自体にほんのり塩味がついているので特に調味料は必要ないですが、
好みによって少量の塩か醤油やレモン汁、すだちをかけるといいですよ☆


ただし、ちょっとでも会話に夢中になったりして焼きすぎたもんなら、
水分がなくなって蟹の身はパッサパサになって余計な繊維感が増します・・・

身も固くなってきますので、焼きすぎには注意してくださいね(ノ∀`)


実際に蟹を焼いて食べてみた体験談は、
★「浜海道」で生冷ズワイ・ポーション(6L)/1キロを実際に通販した体験レポート★かにステーキ・かにのバター焼き
のページにありますので、参考にしてみてください♪


焼きガニにお勧めの蟹さん

焼きガニには、ヤドカリ科である"タラバガニ"や"花咲ガニ"が向いています☆


脚も太くて食べごたえありますからね!


花咲ガニなど、冷凍されたものがおうちに届いてすぐに食べないときは、
新聞紙などに包んで冷凍庫で保存してください☆

急ぎではない解凍であれば、
食べたい時間の半日ほど前に冷凍庫に入れておけば解凍できちゃいます☆
すぐに解凍したいときは、あんまりお勧めしませんが
新聞紙に包んだまま日陰に置いておけばOKですよー♪

正しい解凍方法はこちらを参考にしてください☆
蟹の解凍方法


こんなの晩酌に出てきたらお酒が止まりませんね!(^o^)/


焼きガニには、辛口の日本酒や焼酎ロックが合うと好評です♪
焼きガニをした後は甲羅酒にしちゃうのも贅沢です。


お酒の準備もお忘れなくーっ☆




蟹おすすめ通販ショップリスト

 

蟹の種類&美味しさの違い

 

本当に美味しい蟹の食べ方★蟹レシピ★

 

蟹ギフトのススメ

 

蟹 購入の極意&蟹の疑問

 

日本海へ蟹を食べに行った旅行記